柿太郎 柿太郎ってどんなもの?

渋柿を潰して、発酵させた赤褐色の液体です。発酵させるため、酸のすっぱい臭いがします。
柿渋に含まれる柿タンニンという物質に抗菌や防腐作用があるため、昔は魚を捕るための網や、釣り糸の防腐に使用されていました。また、紙に塗って乾燥させると強度が増すため、傘やうちわなどにも使用されました。
そして防腐作用や塗り上がった(乾いた)後のツヤの良さから住宅用の塗料としても使用されましたが、柿渋特有の『臭い』『色(赤褐色のみの色制限)』『扱いにくさ』の問題から、一時住宅で使用は減少しました。

木を知る材木屋が「柿太郎」を薦める7つのポイント

柿渋なのに臭くない

柿渋特有の酸の臭いを、化学物質を一切使用する事なく低減させました。

柿渋なのに透明などのカラーバリエーションが豊富

独自の技術により、耐候性のある透明や白系の色の柿渋を絞る事に成功しました。
表1

自然素材100%

柿太郎に使用している素材はすべて植物性の自然素材です。
表2

シックハウスに対応

柿渋タンニンに含まれる成分により、シックハウス症候群の原因物質であるホルムアルデヒドを吸着します。
グラフ1

防腐・抗菌性が高い

柿渋タンニンに含まれる抗菌性により、腐敗やさまざまな菌に対して繁殖効果を抑制します。
表3

強い消臭性をもつ

柿渋タンニンの持つ強い消臭効果により、アンモニア臭などの悪臭を低減します。

調湿機能を損なわない

浸透性塗料なので木本来の素材感や調湿機能を損ないません。


柿太郎の成分
「柿太郎」のカラーバイエーション
301シリーズ
生渋(クリア)
生渋(クリア)
NBG301-SW001
白柿
白柿
NBG301-SW002
柿木
柿木
NBG301-SW003
桜柿
桜柿
NBG301-SW004


302シリーズ
生渋(クリア)
生渋(クリア)
NBG302-SR001
黒柿
黒柿
NBG302-SR002
茶柿
茶柿
NBG302-SR003
古代柿
古代柿
NBG302-SR004
柿葉
柿葉
NBG302-SR005
柿種
柿種
NBG302-SR006
赤柿
赤柿
NBG302-SR007
黄柿
黄柿
NBG302-SR008

※カラーは印刷色であり、実際の塗料とは異なる場合があります
※顔料は無機顔料を使用しています
※塗りすぎた場合や完全乾燥までは色落ちする場合があります